銀証連携、「一体営業」を加速 個人顧客開拓、独立系大手への“切り札” (2/2ページ)

2014.6.6 05:00

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、今月下旬に同社社長に就任する長岡孝・三菱東京UFJ銀行副頭取が内定会見で、銀証連携について「大きくジャンプアップさせたい」と述べた。三菱UFJでは04年以降、銀行員が顧客に外国債券などを直接販売。三菱東京UFJ銀行経由で開設された口座は27万口座に上るという。長岡氏は銀行で証券との連携を強化した経験を生かし、個人顧客開拓を進める考えだ。

 銀証連携の動きは、ネット証券にも波及している。マネックスグループは今年4月、筆頭株主のオリックスが保有する株式を静岡銀行が取得するとの資本・業務提携を発表。マネックスの松本大社長は「金融サービスを飛躍的に高める。新しい技術、サービスを投入していきたい」と意気込む。

 市場環境の好転で「貯蓄から投資へ」の動きが活発化するなか、銀行と証券の連携がこれまで以上に深化しそうだ。

                   ◇

 ■銀行・証券各社の支店・口座数

 社名                支店数  口座数

 三菱東京UFJ銀行         663  3700万

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券  62   130万

 三井住友銀行            439  2700万

 SMBC日興証券          112   250万

 みずほ銀行             421  2400万

 みずほ証券             104   160万

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!