「アレ、この人内藤さん?」元世界チャンピオンが紛れ込むマンションCMが熱い! (1/2ページ)

2014.9.24 07:00

防衛戦には長谷工のマークが入ったガウンを着用して臨んだ

防衛戦には長谷工のマークが入ったガウンを着用して臨んだ【拡大】

  • 内藤大助さんの出演カット
  • 平成15年から約1年にわたって長谷工グループの契約社員として働き、ドリルを使った建物のコンクリート調査などに従事した
  • 内藤大助さんの出演カット
  • 内藤大助さんの出演カット
  • 内藤大助さんの出演カット

 「タラタタッタタ!」という軽快なリズム・歌詞とともに、社員がマンションの敷地内を清掃したり行進する長谷工コーポレーションのCM。住民役を除く出演者は全員、グループ内のリフォームや管理会社の社員だ。

 昨年4月、長谷工は20年ぶりにテレビCMを再開した。オンエア中のCMは2つ目の作品。今回は40人の社員が参加したが、その中に著名な“元”契約社員が紛れ込んでいる。世界ボクシング評議会(WBC)フライ級の元王者、内藤大助さんだ。

 内藤さんの兄は長谷工グループの社員。その関係で平成15年から約1年にわたり、コンクリートの性能調査やレンジフードの清掃といった、リフォーム関連の仕事に携わっていた。

 当時の内藤選手はすでに日本ランキングの上位。周囲にはボクサーであることを隠していたが、自然とばれることに。ただ、周囲はまだ一流選手と認識しておらず、ホームページで知り、一様に驚いたという。

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。