「ゲイは誇り」なぜいま告白? “吹っ切れた”アップルCEOの決意 (3/6ページ)

2014.11.22 17:10

 それでもビジネス界は例外だ。米紙ウォールストリート・ジャーナルは「企業番付上位500社の現職CEOではクック氏が唯一ではないか。貴重な前例となるだろう」としている。

 それは反響の大きさに表れ、クック氏と同じ米IT界では、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOが「ありがとう、ティム。勇気とは、真のリーダーとは何かを教えてくれた」とサイトに書き込んだ。ビル・クリントン元大統領も絶賛している。

 米人権運動団体のヒューマン・ライツ・キャンペーンは、クック氏の告白が「無数の命を救った」と指摘した。

 BPのトラウマ

 もちろん、カミングアウトへ至る道のりが平坦でなかったことは想像に難くない。数年前、世界のビジネスパーソンの間で「トラウマ」となりそうな出来事が起きていたからだ。

「会社に迷惑をかけたくない」と予定よりも退任を早めた

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。