周辺機器で差をつける! スマホの利便性を120%広げるアクセサリー (1/6ページ)

2015.1.1 17:07

【IT HACKS】

 ◎対応する周辺機器もスマホの魅力のひとつ

 ライター 今年の夏からドコモが「docomo select」というアクセサリーの新ブランドを立ち上げた。auは「au+1 collection」、ソフトバンクも「SoftBank SELECTION」と各社ともアクセサリーに力を入れている。最近はケース以外にもBluetoothでつながるような周辺機器が増えてきているね。

 編集 サムスンの『Gear 2』とか『Gear Fit』なんかが良い例だけど、特定のスマホとセットで使って、そのスマホの魅力を引き出すような製品が増えているよね。スマホの機能が横並びになる中で、周辺機器で差をつけようみたいな動きなのかな?

 ライター 確かに今後は、どんな周辺機器が使えるかもスマホ選びのポイントになりそう。中でも、この分野に特に力を入れているのがソニー。『Xperia』シリーズ向けの、ライフログがとれるウエアラブル機器『Smart Band SWR10』のほか、『Xperia Z2/ZL2』から使えるようになったノイズキャンセリングヘッドセット、タブレット向けにはBluetoothキーボードのほか、電話のできるリモコンなど、ユニークな製品が目立つ。

オンラインの「XperiaStore」などを通じて…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。