日米頂上決戦! 「GT-R NISMO」vs「コルベット クーペZ51」 (5/7ページ)

2015.1.3 17:12

 《スポーツ性能だけじゃない、作り込みの細かさに脱帽》

 ◎日産『GT-R NISMO』

 ■エンジンルーム

 V6、3.8Lツインターボはノーマル版より50PSアップ。タービンも大径で3000回転から7000回転まで吹き上がりはあっという間。0→100km/hは4秒台前半をマーク。

 ■運転席と各種装備

 ドライバーの疲労を少しでも和らげるために光る素材は極力減らしたコックピット。ハンドル上部の赤いマークは常に直進状態をつかみやすくするためのもの。

 ■シートスペース

 カーボンファイバーを用いて軽量化されたシート。スライドは手動だが、背もたれは電動式で、肩までしっかりとホールドしてくれる。リアシートも用意し意外と実用的。

 ■ラゲージスペース

 リアのトランクも広い。4WDだが高さ480mm、奥行き820mm、左右幅800~1480mmで、ゴルフバッグも2セット入る。ただし床下からの熱でかなり熱くなり開口部は高い。

今でもOHV方式のエンジンだったが6800回転まで上昇…

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。