【新トップ】味の素社長に西井孝明氏 「勝ち抜く信念持ち続ける」

2015.3.7 05:00

 昨年のクリスマスイブに伊藤雅俊社長に呼び出され、後任を打診された。取締役会に出席するため、駐在するブラジルから一時帰国したところだった。「青天の霹靂(へきれき)だが、逃げるわけにはいかない」。そう考えて「大きな重い荷物を背負わせていただきます」と即答した。

 かつて直属の上司だった伊藤社長は「少し時間をくれとか言って考えるかと思ったのに、やはり肝が据わっているな」と思ったという。

 味の素は、進行中の中期経営計画の柱として汎用(はんよう)品から専門性の高い機能性商品へのシフトを掲げており、社長就任後も当面は「達成に向け、愚直に取り組む」。その上で2020年には「(世界の食品会社で)トップ10に入り、その地位を常に保てる偉大な会社になる自信をつけたい」と語る。

 同社が強みとするアミノ酸技術を生かして「さまざまな国、さまざまな分野で必要とされる企業」になるとの信念が、トップ10にこだわる理由だ。

 座右の銘は母校、奈良県立畝傍(うねび)高の校訓「至誠(しせい)・至善(しぜん)・堅忍(かんにん)・力行(りょっこう)」。柔和な笑顔の中にも「現実から逃げず、勝ち抜く信念を持ち続ける」という持ち前の忍耐強さが垣間見える。(平尾孝)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。