【生かせ!知財ビジネス】中堅企業の専門組織形成を急げ (2/2ページ)

2015.11.28 05:00

中堅企業の知財部門立ち上げ支援をしている発明推進協会がある発明会館=東京都港区

中堅企業の知財部門立ち上げ支援をしている発明推進協会がある発明会館=東京都港区【拡大】

 地域にある公的な相談窓口では、企業に対して経営戦略や研究開発戦略とともに知財戦略の必要性について相談員が指導する。ただ、中堅企業の知財部門立ち上げ支援や海外進出時の個別案件の解決といった、具体的な経営領域に深く踏み込んだ支援の受け皿は、なかなか見つからないのが実情だ。

 一方、情報収集も一朝一夕にはいかない。大手のサロンに入ることは中堅企業にはハードルが高い。年間売上高が数百億円に達し、本格的な知財部門の立ち上げが可能な事業規模に達していながら、前に進めないでいる。

 知財立国宣言から10年以上がたった。企業の自助努力は第一義だが、普及啓蒙(けいもう)主体の中小企業支援とは違い、実践段階にある中堅企業の知財力強化は行政の盲点となっているのではないか。待ったなしの状況である。(知財情報&戦略システム 中岡浩)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。