炭酸コスメ、東南アジア展開 エムズサイエンス・山口真社長 (3/4ページ)

2015.12.28 05:26

 ル・ソイルシリーズの「スパークルミストローション」は、炭酸ガスをたっぷり含んだ微細霧ミストを肌に浸透させる。ビタミンC誘導体や幹細胞エキスを角質層に届け、スピーディーにハリと潤いを実感できる美容液ミストだ。

 このほか、高濃度の炭酸ガスを閉じ込めたジェルパック「スパークルホワイトパック」や、炭酸ガスをたっぷり含んだモイストゲル「スパークルチェンジゲル」、炭酸ムースが細部まで行きわたり、毛穴の奥の汚れを浮かせる「スパークルクレンジングウォッシュ」を展開している。

 ル・ソイルシリーズの強みは、協力メーカーなどと連携し、特殊技術によって炭酸ガスを高濃度で美容液中に閉じ込めることに成功したことだ。炭酸ガスが溶け込んだ比較的低温の温浴を「炭酸泉」と呼ぶが、「ル・ソイルは一般的な炭酸泉の炭酸濃度基準の20倍の高濃度を実現している」という。

 また、コストの面でも、改善を加えている。炭酸ミストの場合で、150グラム1本当たりの使用目安は1カ月から1カ月半とされるが、1日2回で45日間使用したとすると、「1回当たりのコストは24円になる」という。

 「コスト力と便利さを実現したことで、国内では炭酸コスメが女性の身近な肌ケア商品としての認知度が上がった」といい、今後は、大手メーカーなどの参入も予想されるという。

一方、東南アジアでは、まだまだ市場開拓の余地が大きい

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。