スマホ用「ポケモンGO」が米で配信すぐ人気沸騰 「ツイッターに匹敵」とも 事件も発生 (1/2ページ)

2016.7.12 11:07

任天堂とグループ会社などが開発したゲーム「ポケモンGO(ゴー)」=11日、米カリフォルニア州(ロイター)
任天堂とグループ会社などが開発したゲーム「ポケモンGO(ゴー)」=11日、米カリフォルニア州(ロイター)【拡大】

  • 11日、ニューヨークの任天堂店舗前でスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」をする男性(ゲッティ=共同)

 【ワシントン=小雲規生】スマートフォンの位置情報機能を使って現実世界を移動しながらゲームキャラクターを集めるスマホ向けゲーム「ポケモンGO」の人気が、世界に先行して配信が始まった米国などで盛り上がっている。米紙ウォールストリート・ジャーナルなどは現実世界とゲームの世界を結びつけるポケモンGOの波紋をこぞって報じており、開発に参画した任天堂の業績への影響も注目されている。

 ポケモンGOは6日に米国、豪州、ニュージーランドの3カ国で配信が始まり、翌日には配信数ランキングのトップに躍進。英国の調査会社は、基本ソフト「アンドロイド」を搭載したスマホ利用者の約3%が毎日遊んでいると分析し、すでに10年前にサービスが始まったツイッターに匹敵する人気ぶりだとしている。

 米メディアによると、家のなかにこもりがちだった子供がスマホを片手に外に出かけるようになったり、ゲームが縁となってデートの相手が見つかったりするケースが出ているという。豪シドニーの観光名所となっているオペラハウス近くでは9日、約2千人が集まってポケモンを探すイベントが開かれた。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。