住友商事、住友精密工業を持ち分法適用会社に

2017.3.27 18:02

 住友商事は27日、住友精密工業の株式26・08%を新日鉄住金から譲り受けると発表した。4月末にも持ち分法適用会社とする。住友商事はこれまで住友精密の1・67%株主だったが、追加取得で計27・75%を保有する筆頭株主となる。取得額は約52億円。住友商事は、住友精密の航空機用機器や産業用熱交換器の販売代理店を担っているが、今後は商社のネットワークを生かし両事業を拡大する。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。