明治、6月からバターを5円値上げ

2017.4.26 05:00

 明治は25日、市販用のバター2製品を、6月1日の出荷分から5円値上げすると発表した。値上げは約2年ぶり。原料となる加工向け生乳価格が上昇したため。「明治北海道バター」(200グラム)は税別405円から410円に、「明治北海道バター食塩不使用」(同)は同440円から445円になる。

 乳製品の需要が堅調な一方、生産者の後継者不足などを背景に生乳生産量が不足している。今年4月から、需給の逼迫(ひっぱく)などを理由に加工向け生乳取引価格が引き上げられていた。

 このため、雪印メグミルクも、家庭用のバターやチーズなど計12品目を5月1日の出荷分から値上げすることをすでに発表している。スーパーやコンビニの希望小売価格を税別で5~25円引き上げる。「雪印北海道バター」(200グラム)は405円から410円に、「雪印北海道100 クリームチーズ(6個入り)」(90グラム)は300円から310円に、「北海道濃縮ミルク」(170グラム)は165円から190円に値上げとなる。

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。