スタバ、中国市場に賭け 上海に世界最大の高級店舗 販売てこ入れ (3/3ページ)

スターバックスが上海にオープンした同社最大の高級店舗(同社提供)
スターバックスが上海にオープンした同社最大の高級店舗(同社提供)【拡大】

 モバイル注文計画も

 スターバックスのジョンソン最高経営責任者(CEO)も、中国の店舗でのモバイル注文や宅配サービスの開始を計画中だと述べた。同国では生鮮食品からフォークリフトまで多岐にわたる商品がインターネット通販で注文でき、その日のうちに届く。同CEOは「スターバックスも宅配についてさまざまな選択肢を検討中である。モバイル注文の受け付け、店頭での受け渡しや宅配は、われわれにとって次のフロンティアだ。中国では、他のどの国よりも速く広範囲にわたる技術革新が起こっているのを目の当たりにしている」と期待を込めた。

 スターバックスは高級ラインの「リザーブ」の提供を行うロースタリーをニューヨーク、東京、イタリアにも出店予定だ。ただ、店舗の建設費用が高く、適切な不動産を見つけるのも難しいことから計画は減速している。(ブルームバーグ Angus Whitley、Rachel Chang)