名園で楽しむランチ 冬にぴったりの体温まるメニュー

日本庭園の冬景色とともに楽しめる「冬の鉄板焼レディースランチ」(イメージ)
日本庭園の冬景色とともに楽しめる「冬の鉄板焼レディースランチ」(イメージ)【拡大】

 ホテルニューオータニ(東京都千代田区)は、400年の歴史を有する広大な日本庭園の中にたたずむ鉄板焼「石心亭」で、「冬の鉄板焼レディースランチ」を提供している。期間は2月28日まで(1月2~5日を除く)。

 冬にぴったりの体温まるメニューの数々がはじめに登場する。じっくり煮込んだ和牛と冬野菜のスープのほか、身が締まって甘味の増す旬のホタテやカサゴを、シェフが目の前の鉄板で仕上げる濃厚なブイヤベースなど。そしてメインディッシュ、黒毛和牛のミニッツステーキを堪能した後には、別亭「招月亭」へ案内される。甘みを増し、ビタミンCをたっぷり含んだ旬のあまおうと、八丈島産のジャージー牛乳で作る口当たりがまろやかなミルクジェラートを用いたクープデザートを用意。料金は1人当たり5500円、男性は6000円。税・サービス料は別。土日祝日は除く。

 予約・問い合わせは(電)03・3238・0024。www.newotani.co.jp/tokyo