発達障害から知的障害、精神障害、身体障害まで 専門家のノウハウをキーワード検索できるメルマガ・データベースを無料公開

メルマガの掲載の例
メルマガの掲載の例【拡大】

  • 検索キーワード
  • 検索 困り(診断名)の例
  • 検索 執筆者及び専門家の例

レデックス株式会社(本社:東京都町田市、代表取締役:五藤 博義)は、発達障害などの認知障害に関する専門家や当事者などの寄稿500本を、キーワード検索できるデータベースを2018年1月25日(木)から公開します。利用者登録などいっさい不要で、好きな時にいつでも自分が知りたい内容の記事を閲覧できます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/147931/LL_img_147931_1.jpg
メルマガの掲載の例

メルマガ【レデックス通信】データベース
http://www.ledex.co.jp/news/magdb

■メルマガ【レデックス通信】とは
2010年7月20日に創刊以来、180号にわたって、発達障害や知的障害、精神障害、身体障害にかかわる研究者や当事者、親や支援者が寄稿するメールマガジンです。原則、隔週の金曜日に、1,150人(1月25日現在)の購読者にテキストメールで配信されています。バックナンバーは各メルマガの紙面そのままをWebページにして公開していました。残念ながら検索性が低く、自分の関心のある記事を探すのは困難でした。

■キーワード検索機能とは
このたび、500を超えるメルマガ記事を探すためのキーワード検索機能を新設しました。記事に含まれる、困り(診断名)や支援方法、専門家名を、100以上の項目一覧から選択して、記事を参照することができます。
困り(診断名)では、代表的な障害名から場面緘黙や聴覚情報処理障害(APD)などのかなり専門性の高い語彙までカバーしています。支援技術では、ソーシャルスキルトレーニング(SST)などの定番技術から、DIR/フロアタイム、人工内耳といった最新の技術まで収録しています。
執筆者及び専門家では、医師(橋本 圭司、川端 秀仁、中川 雅文:敬称略、以下同様)、大学研究者(岩永 竜一郎、金森 克浩、巖淵 守)、教育関係者(井上 賞子、高松 崇、柳下 記子)、支援者(北出 勝也、石井 京子、鹿野 佐代子)、当事者(冠地 情、井上 智)、保護者(堀野 めぐみ、荒木 友希子、あしたん)など多彩な顔触れです。

■メルマガ検索からできること
困りをもつ当事者には、自分の困りの原因や解決方法について調べ、理解を深めることができます。現在連載中の「成人ディスレクシアの独り言」の執筆者、井上 智氏が、30代の頃までディスレクシアという障害があることを知らずに苦しんでいたことを書かれています。そういった人を少なくするための一助となればと考えています。
周囲の親や支援者には、当事者の理解や、起きている問題の解決のヒントを知ることができます。本人しか分からない「感覚過敏」のことを知って、今までと違う環境調整の方法に気づいたり、解決が難しい問題行動への対処方法となるペアレントトレーニングの存在を知って、役立てていただけるのではないかと思います。

■メルマガ概要
名称 : レデックス通信
編集責任者: 五藤 博義(レデックス株式会社 代表取締役、研究所長)
ブラウザ : Windows、Macなどのパソコン用及びiPhoneなどのスマホ用に対応
料金 : 無料
URL : http://www.ledex.co.jp/mailmag

■メルマガ検索機能公開記念 発達支援セミナー
メルマガで紹介されている障害支援ノウハウを元に、子供の認知機能の発達支援を、メルマガ編集長の五藤博義が講演します。外見からは分かりにくい発達の困り、アセスメントに基づく支援と併せて、メルマガ検索機能と活用方法を解説します。

日にち:第1回 2月20日(火)、第2回 2月21日(水)
時間 :午後7時から午後8時30分
場所 :東京都千代田区九段南3丁目8番10号 川内ビル3階
株式会社健生 東京支店 会議室
料金 :無料
対象 :主に発達障害と知的障害に関心をもつ方ならどなたでもご参加いただけます。

※セミナー申込・問い合わせは以下のURLからお願いします。
第1回 http://bit.ly/2CVuBas
第2回 http://bit.ly/2EyqnWo

■レデックス株式会社概要
本社 : 〒194-0002 東京都町田市南つくし野1-3-6
代表 : 代表取締役 五藤 博義
設立 : 2005年7月
資本金 : 2,200万円
主要事業内容: 認知機能関連コンテンツの企画・開発、
教材ソフトの企画・開発、
教育カリキュラムの開発、
教育機関・療育施設・高齢者施設等へのコンサルティング
URL : http://www.ledex.co.jp/