世界食品安全会議2018:記者会見で官民連携が焦点に

 世界食品安全会議2018:記者会見で官民連携が焦点に

 AsiaNet 72551 (0418)

 【東京2018年3月6日PR Newswire=共同通信JBN】
*世界食品安全イニシアチブ(GFSI:Global Food Safety Initiative)の主催で3月5-8日に東京で開催された世界食品安全会議2018(Global Food Safety Conference 2018)に52カ国1200人の代表者が出席
*今年の記者会見の主要な焦点は官民連携(PPP、Public-Private Partnerships)の重要性
*一連の重要な発表が今後1年間の食品安全の課題を設定

 食品安全にとって最も重要な年次イベントである世界食品安全会議(Global Food Safety Conference)が5日、東京で始まった。世界食品安全イニシアチブ(GFSI:Global Food Safety Initiative)が運営するこの会議には52カ国から1200人の食品業界代表者が参集し、食品安全の最重要課題およびトレンドについて話し合う。本会議開催の直前の今年の記者会見の主要な焦点は官民連携(Public-Private Partnerships)である。この発表は、政府の規制当局と民間部門が一層協力し食品安全を向上させ、あらゆる場所の消費者により良い生活を実現するよう促すGFSIのリーダーシップを示すものである。

 (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160614/379055LOGO

 ▽政府との協力
官民連携(PPPs:Public-Private Partnerships)は、第3回Government to Business(G2B)(政府と企業間)会合の直後に行われた今年の記者会見の中心テーマとなった。この会合には世界中の当局者が参集し、官民両セクターが食品安全に関して協力するための最新の機会について議論した。今年のG2B会合で、GSFI理事会は25カ国を代表する40団体と5つのIGO(政府間組織)を迎えた。カナダ食品検査庁バイスプレジデントのポール・メイヤー、農林水産省食料産業局食品企業行動室長の横田美香、GFSI理事会議長であるマイク・ローバックの各氏が議長を務めた。

 記者会見では複数の新たなパートナーシップが発表され、これにより官民両セクターが食品安全文化への事業的アプローチを前進させ、GFSIのグローバル・マーケット・プログラム(Global Markets Programme)に基づきキャパシティーを拡大することが可能となる。このプログラムは、発展途上市場において堅牢な食品安全システムを導入するための枠組みである。

 ▽業界の食品安全システム導入を支援
GFSIは発展途上経済圏における食品安全の整備の支援にコミットしており、今年のGFSI記者会見では、発展途上地域の中小規模の日用消費財(FMCG)事業者への経済的インセンティブの提供に関する一連の発表が目玉となった。強固な食品安全および品質管理のプロセスの導入、特に第三者機関による監査に関する新たなガイドラインに関する声明も注目された。

 GFSI理事会議長であるカーギル(Cargill)のマイク・ローバック企業食品安全・品質・規制担当バイスプレジデントは「今年の世界食品安全会議は政府と民間部門の関係を強化する上でターニングポイントとなる。GFSI理事会議長として、GFSIが主導する対話の拡大を目にすることは誇らしい。この種の官民協力は先例がない。10年前にはこのような協力は想像もできなかったが、現在世界中で見られるサポートは、大きく前向きな変化を明示している」と述べた。

 これらの発表の詳細はmygfsi.com で以下を参照:

 Global Food Safety Conference 2018: Governments and Businesses Meet to Form
Partnerships on Advancing International Food Safety(世界食品安全会議2018:国際的な食品安全を推進するパートナーシップ構築に向け、政府と企業が会合)
http://www.mygfsi.com/news-resources/news/press-releases/1356-global-food-safety-conference-2018-governments-and-businesses-meet-to-form-partnerships-on-advancing-international-food-safety

 Global Food Safety Initiative (GFSI) Signs Partnership with Chilean Food Safety
and Quality Agency, ACHIPIA(世界食品安全イニシアチブ(GFSI)がチリ食品安全品質庁(ACHIPIA)とパートナーシップを締結)(http://www.mygfsi.com/news-resources/news/press-releases/1354-global-food-safety-initiative-gfsi-signs-partnership-with-chilean-food-safety-and-quality-agency-achipa

 Global Food Safety Initiative (GFSI) Announces Global Partnership with International Finance Corporation (世界食品安全イニシアチブ(GFSI)が国際金融公社(IFC)とのグローバル・パートナーシップ締結を発表)
http://www.mygfsi.com/news-resources/news/press-releases/1355-global-food-safety-initiative-gfsi-announces-global-partnership-with-international-finance-corporation

 GFSI Unveils its New Benchmarking Requirements, Strengthening FMCG Supply
Chains (GFSIが新たなベンチマーク要件を発表し、日用消費財のサプライチェーンを強化)
http://www.mygfsi.com/news-resources/news/press-releases/1353-gfsi-unveils-its-new-benchmarking-requirements.html

 ソース:Global Food Safety Initiative