ブロードコム買収検討か インテル、米紙報道

インテル社のロゴ(ロイター)
インテル社のロゴ(ロイター)【拡大】

 米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は9日、半導体大手のインテルが、同業ブロードコムの買収を検討していると報じた。関係者の話としており、ブロードコムが同業のクアルコムに買収提案していることに対抗する狙いがあるという。

 インテルは、ブロードコムのクアルコム買収が実現した場合、深刻な脅威になると考えているという。ただ、ブロードコムの時価総額は1040億ドル(約11兆円)と大きいことなどから、買収計画が実行される保証はないとも伝えている。

 インテルは、ロイター通信の取材に対し「合併や買収に関連するうわさや臆測にはコメントしない」と答えた。昨年買収した自動運転車の技術開発を手掛けるイスラエルのモービルアイなどとの統合に集中する考えを示しているという。(共同)