連邦執行国土安全保障基金がロナルド・S・ラウダー氏を表彰

 連邦執行国土安全保障基金がロナルド・S・ラウダー氏を表彰

 AsiaNet 73243 (0722)

 【ニューヨーク2018年4月25日PR Newswire=共同通信JBN】
*レイ・ケリー元ニューヨーク市警察委員長がラウダー氏に特別功労賞を授与
*Federal Enforcement Homeland Security Foundation(連邦執行国土安全保障基金)のニューヨークシティー・ガラで連邦公務員およびその家族がその貢献や犠牲を表彰された

 ロナルド・S・ラウダー(Ronald S. Lauder)氏が24日夜、ニューヨークのプラザホテルでFederal Enforcement Homeland Security Foundation(連邦執行国土安全保障基金)から表彰され、特別功労賞を授与された。

 初代の米国土安全保障長官で前ペンシルベニア州知事のトム・リッジ氏はリチャード・ケンドール氏とともに同組織を創設した。リッジ氏はラウダー大使の法執行への長年の支援と公生活への貢献に感謝した。

 レイ・ケリー元ニューヨーク市警察委員長がラウダー氏を称賛し、同氏は「公共サービスへの深いコミットメント」を持っていると述べ、「ロナルド(・ラウダー氏)は一生を他の人々を助けることに捧げた」と指摘、「そして彼の法執行への断固たる支持は決して揺らいだことはない」と語った。

 ラウダー氏は過去と現在の連邦政府機関職員およびその家族を前に演説し、「われわれは過去にない難題や脅威に直面してはいるが、米国はあなたたちと共にある」と述べた。

 ラウダー氏は「わが国はあなた方に借りがある。そしてわれわれはあなたがたを当然のものとはしない」と語った。

 ラウダー氏はレーガン政権下で国防総省に勤務、オーストリア駐在大使を務め、2007年からは世界ユダヤ人会議会長の座にある。

 同基金のイベントには400人超の現職および退職した法執行担当職員、コミュニティー代表、ビジネス・リーターが出席した。

 Federal Enforcement Homeland Security Foundation (FEHSF) は、連邦捜査局(FBI)、Customs and Border Protection(税関・国境警備局)、U.S. Secret Service(シークレットサービス)、U.S. Marshals Service(連邦執行官事務所)、アルコール・たばこ・銃器取締局などの第1線組織で勤務する職員の家族を支援する超党派組織である。

 FEHSFに関する詳細な情報はhttps://www.fehsf.org/ を参照。

 ▽問い合わせ先  
Michal Grayevsky
Senior Advisor to Ronald S. Lauder
office@mg745Fifth.com

 ソース:Federal Enforcement Homeland Security Foundation (FEHSF)