自動車整備士試験対策の学習ツール ウィネットが発売

 教育機関向けにオリジナル教材を開発・提供しているウィネット(新潟市中央区)は、パソコン、スマートフォンを活用して自動車整備士試験の学習ができるツールを発売した。

 「二級自動車整備士Webトレーニング」は、二級自動車整備士の試験である「二級ガソリン自動車」と「二級ジーゼル自動車」の2013~17年までの10回分の過去問題を収録。分野別、実施回別、○×問題、間違えた問題の繰り返しの4種類の出題形式でトレーニングできるため、目的に合わせて効率的に学習を進められる。問題ごとに、丁寧な解説が付いているため、独学でも十分な知識が身に付くという。指導者向けの学習管理機能も充実し、クラス全体や生徒個別の学習状況の確認や正答状況の分析にも役立つ。

 主に自動車整備士養成科のある専門学校などを通じて生徒に販売する。2700円で購入すると、1年間利用できる。