黒毛和牛をリーズナブルに提供、新宿歌舞伎町に、コスパ最強の新業態「焼肉X牛(やきにくエックスぎゅう)」が新規開店!

黒毛和牛サーロイン【100g  2,980円】
黒毛和牛サーロイン【100g 2,980円】【拡大】

  • 黒毛和牛タンづくし【2,180円】
  • 霜降り馬肉握り【1,680円】
  • 黒毛和牛特選カルビ【1,980円】

 株式会社モンテローザ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役:大神 輝博)は、平成30年6月9日(土)に、“黒毛和牛”をメインに高級な食材を使った焼肉料理を、よりリーズナブルにお客様に提供することをコンセプトにした新業態「焼肉X牛(やきにくエックスぎゅう)」を新宿歌舞伎町にオープンしました。世界有数の繁華街「歌舞伎町」で、和牛の代名詞でもある“黒毛和牛”の本格焼肉が、お手頃な価格でお楽しみいただけます。非日常の“ちょっと贅沢な夢が叶う焼肉専門店”を目指します。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/158418/LL_img_158418_1.jpg
黒毛和牛サーロイン【100g 2,980円】

 ■「焼肉X牛」歌舞伎町APMビル店オープン
開店日時:平成30年6月9日(土) 16時オープン

 ■「焼肉X牛(やきにくエックスぎゅう)歌舞伎町APMビル店」の概要
(1) 名称 :「焼肉X牛 歌舞伎町APMビル店」(エーピーエムビル)
(2) 所在地 :東京都新宿区歌舞伎町一丁目27番5号 歌舞伎町APMビル 9F
(1F 東京ミステリーサーカス・6F 新宿産直横丁)
(3) 営業時間:16:00~24:00(LO 23:30)
(4) 電話番号:03-5273-1988

 ◆同ビル6Fの「新宿産直横丁」は、当社が運営する飲食店です。
◆歌舞伎町APMビルは、当社所有のビル(自社ビル)です。

 ◇黒毛和牛サーロイン【100g 2,980円】
https://www.atpress.ne.jp/releases/158418/img_158418_1.jpg
◇黒毛和牛タンづくし【2,180円】
https://www.atpress.ne.jp/releases/158418/img_158418_2.jpg
◇霜降り馬肉握り【1,680円】
https://www.atpress.ne.jp/releases/158418/img_158418_3.jpg
◇黒毛和牛特選カルビ【1,980円】
https://www.atpress.ne.jp/releases/158418/img_158418_4.jpg
◇黒毛和牛特選ロース【1,780円】
https://www.atpress.ne.jp/releases/158418/img_158418_5.jpg

 ※表示価格は全て税抜きです。
※当店のご利用に関するお客様からのご質問等につきましては、店舗に直接お問合せください。

 ■X牛とは?
「X牛(エックスぎゅう)」のネーミングは、「未知数」や「無限」を意味する『X(エックス)』と、美味しい黒毛和牛の『牛』の文字とを組み合わせることで、ご利用のお客様に『牛肉の未知なる可能性』を体感していただきたいと願う、当店のコンセプトに由来します。
肉質が良いとされる“和牛”の中でも特に「黒毛和牛」は、遺伝的な特性から霜降りの具合・色味・肉質がとても良く、牛肉の最高峰として知られています。
黒毛和牛は、旨みを含む脂肪が赤身の間に緻密に入り込む“サシ”が絶妙で、このサシ具合が舌の上で溶けるような食感・柔らかさを演出します。
さらに、お肉の中でも上質な“まろやかさ”と“風味”を思う存分楽しめるのも特徴です。当店では、コース料理のほか、アラカルトでも“黒毛和牛”をリーズナブルにお楽しみいただけます。

 ■お料理について
「黒毛和牛」のヒレやサーロインのほか、数量限定で希少部位のお肉も、お召し上がりいただくことができます。また、牛肉のほか若者に人気のある馬肉料理(馬肉盛り合せ・馬ヒレシャトーブリアンの味噌ユッケなど)や、農林水産大臣賞を受賞した茨城県産「美明豚(びめいとん)」のカルビなど、付加価値の高い食材を使用したメニューを、お値打ちの価格で、お客様に提供いたします。

 ■お飲み物も充実
キリンビールの主力商品である「一番搾り(生)」「一番搾りプレミアム(生)」「クラシックラガー(中瓶)」に加え、外国人客のニーズにも対応するため、海外メジャーブランドの「ハイネケン」やウイスキー、ワインを定番メニューとしてラインナップしています。
また、各種サワー・カクテル・マッコリ・日本酒・こだわり焼酎など、オールジャンルの充実した品揃えも当店の自慢です。

  株式会社モンテローザグループは、お客様のあらゆるニーズにお応えし「安心」「安全」「良質」な商品を、よりリーズナブルに提供することをモットーに、「おいしさ365日、笑顔の絶えないもうひとつのお茶の間」を目指し、今後も挑戦を続けてまいります。