東芝子会社、ノートPC「ダイナブック」展開 新CMで赤外線顔認証訴求

「ダイナブック」の新CM発表会で商品を手に持つ女優の有村架純さん=10日、東京都港区
「ダイナブック」の新CM発表会で商品を手に持つ女優の有村架純さん=10日、東京都港区【拡大】

  • 新CM記者発表会で商品を手に持つ有村架純さん=10日
  • 新CM記者発表会で有村架純さん(右)に贈呈された巨大な名刺=10日
  • 新CM記者発表会でフォトセッションに応じる有村架純さん=10日

 東芝子会社の東芝クライアントソリューションは10日、ノートパソコン「ダイナブック」の新CM発表会を東京都内で開いた。東芝は10月に同子会社をシャープへ売却することで合意しているが、今後もダイナブックブランドのサービスやサポートを継続することから、PR展開も続ける。

 新CMには女優の有村架純さんが出演。企業の採用面接を受ける志望者役を演じる有村さんが、面接官の質問に「強みは人を見る目」と答え、最新型のVシリーズの特徴である赤外線顔認証を訴求する内容だ。発表会にCMと同じパンツスーツ姿で登壇した有村さんは、赤外線顔認証の印象について「1~2秒でログインできて、びっくりしました」などと話していた。