りそな、ベトナム投資開発銀と提携

 りそな銀行などりそなグループの4行は10日、ベトナム国営大手のベトナム投資開発銀行(BIDV)と業務提携すると発表した。取引先の中小企業がベトナムに進出する際に、BIDVを通じた現地情報の提供や法人口座開設の案内などで支援する。

 提携するのは、りそな銀のほか、埼玉りそな銀行、関西アーバン銀行、近畿大阪銀行の4行。りそなはベトナム南部を拠点とするサコム銀行と提携し、中小の現地進出をサポートしてきたが、北部を中心に約1000拠点を持つBIDVとの提携で支援態勢を強化する。