アロマセラピー「GAIA」が支払い遅延 工場は一時帰休、取引先も困惑 (2/2ページ)

◆支払い遅延の理由は分からず

 その後の取材で、駒ケ根工場の従業員は「7月の第1週は休み」と会社から言われ、待機していることが判明した。

 週が明けた7月9日、ガイア・エヌピーの本社を再度訪問したが、またも入り口は閉ざされていた。

 その後、ガイア・エヌピーとは1週間以上も連絡が取れない状態が続いた。しかし、7月11日、一部取引先に「債務のお支払いに関するお詫びとお知らせ」と題する文書がFAXにより通知された。

 文書は、6月分の支払いが滞っているお詫びと今月末まで支払い猶予を要請する内容で、今後の支払いは方針が決まり次第連絡すると記載されている。取引先が受領後に連絡を試みたものの、コンタクトは取れていないという。

 通知には6月分の支払い遅延の理由や支払方法は記載がなく、目が離せない状況が続いている。

 《東京商工リサーチ特別レポート》大手信用調査会社の東京商工リサーチが、「いますぐ役立つ最新ビジネス情報」として、注目の業界や企業をテーマに取材し独自の視点に立った分析をまとめた特別レポート。随時掲載します。

▼東京商工リサーチ特別レポートのアーカイブはこちら