【CMウオッチャー】22歳のまるちゃんを吉岡里帆さんが熱演 ダイハツ「ミラ トコット」 (2/3ページ)

 新型車は、運転に不慣れな人でも肩ひじ張らずに安心して乗れるよう、運転席から車の先端が見やすいよう設計。さらに、車を上から見下ろしたような映像を映し出す「パノラマモニター」を装備するなど、駐車や狭い道での運転を支援する機能も充実させた。

新型「ミラ トコット」のCMに出演する吉岡里帆さん(ダイハツ工業提供)(C)さくらプロダクション/日本アニメーション

新型「ミラ トコット」のCMに出演する吉岡里帆さん(ダイハツ工業提供)(C)さくらプロダクション/日本アニメーション

 CMからはこうした新型車の魅力が、憎めないおとなまる子を通じ自然と伝わってくる。終盤の画面に表示されるのが「いつもの私で、ラクしトコット。」という言葉だ。「楽(らく)しとこ」と車名を掛け合わせた造語を入れて語りかけることで、気楽に乗れる車であることを印象づけている。

新型「ミラ トコット」のCMに出演する吉岡里帆さん(ダイハツ工業提供)(C)さくらプロダクション/日本アニメーション

新型「ミラ トコット」のCMに出演する吉岡里帆さん(ダイハツ工業提供)(C)さくらプロダクション/日本アニメーション

 吉岡さんは、NHK連続テレビ小説「あさが来た」(平成27年9月~28年4月)で脚光を浴び、今年に入ってもTBS系「きみが心に棲みついた」で連続ドラマ初主演を果たすなど注目を集める。同社は「高い演技力に定評があり、今最も勢いのある女優」(宣伝担当)と評価。ショートボブが似合うことも起用理由の一つという。

たまちゃん役の奈緒さんも注目