ミツバチ花粉100%の健康食品『APIビーポーレン』が「WFJアワード2018」ナチュラルフード部門 銀賞を受賞

ウェルネスフードアワード シルバー賞ロゴ
ウェルネスフードアワード シルバー賞ロゴ【拡大】

  • API ビーポーレン70g
  • API ビーポーレンパウダー 50g

 アピ株式会社(本社:岐阜県岐阜市、代表取締役社長:野々垣 孝彦)は、ミツバチ花粉を100%使用した健康食品「APIビーポーレン」が、「ウェルネスフードジャパンアワード2018」に応募された全147商品のうち、ナチュラルフード部門 銀賞を受賞したことをお知らせします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/163440/LL_img_163440_1.png
ウェルネスフードアワード シルバー賞ロゴ

 ウェルネスフードジャパンアワードでは、アンチエイジング、スポーツフード、ナチュラルフード、制度活用企業の4つの部門ごとに、食品・健康食品産業において今後日本で市場の拡大が期待できる健康食品が選出されます。5万人以上の来場者が訪れたアワード2018において、当社の「APIビーポーレン」は、素材そのものの美味しさや学術的なエビデンスの確かさが高く評価され、今回の受賞となりました。

 ビーポーレンとは、ミツバチがはちみつと花粉を団子状に固めたもので、「パーフェクトフード」としてアメリカやヨーロッパで古くから親しまれています。養蜂業で100年を超える長い歴史をもつ当社がスペインの養蜂家と製造する「APIビーポーレン」には、アミノ酸23種、ビタミン類12種、ミネラル9種など、100種類以上の栄養・健康成分を含むという分析データが報告されています。特にミドルエイジ女性の美容と健康に必要な栄養素を豊富に含むとして注目を集めている素材です。当社ではこのビーポーレンを普段の生活に気軽に取り入れてもらうために、粒状の「APIビーポーレン」、粉状の「APIビーポーレンパウダー」の2製品をご用意しております。
そのままお召し上がりになるのはもちろん、料理やお菓子作りなど幅広い用途にご使用になれます。

 当社は、今後もビーポーレンの機能性研究やレシピ開発を進め、ミツバチを通じた豊かな健康生活の提案を続けてまいります。

 【商品概要】
・「APIビーポーレンパウダー」ミツバチ花粉100%粉末・50g
・「APIビーポーレン」ミツバチ花粉100%(粒)・70g
希望小売価格:各1,500円(税抜)
※業務用原料もございます。詳細は下記お問い合わせ先まで。

 【「ウェルネスフードジャパンアワード2018」詳細】
会場: 東京ビッグサイト 西4ホール
会期: 2018年7月25日~27日
URL : http://www.wfjapan.com/wfjaward/

 【アピ株式会社】
アピの創始者である野々垣兄弟は、明治40年(1907年)に養蜂家のサポート業をスタート。以降100年以上にわたり、知れば知るほど奥深いミツバチたちへの畏敬の念を胸に、業界のリーダーとして日本の養蜂業の健全な発展に貢献しています。
http://www.api3838.co.jp/index.html