もう行列しなくても大丈夫?! ラーメン店の常識覆した通販サイトが絶好調 (1/2ページ)

 お店の前に長い行列…。並んででも食べたくなる名店の味。ラーメンも例外ではない。グルメには行列も味の一つかも知れないが、その常識を覆したベンチャー企業がある。(東京商工リサーチ特別レポート)

◆サイバーエージェント出身の異色トップが地道に営業

 全国の有名ラーメン店のスープと麺をそのまま冷凍。そんなグルメたちの夢をインターネット通販で実現したのがグルメイノベーション(東京都新宿区、井上琢磨社長)だ。運営する通販サイト「宅麺.com」は1年間で15万杯を販売した。

宅麺.comから届いた「ラーメン  バリ男」を筆者が調理したもの

宅麺.comから届いた「ラーメン バリ男」を筆者が調理したもの

 「宅麺.com」は、チャーシューなど具材が入ったスープと麺をクール便で届ける。スープを湯煎し、麺は茹でるだけ。自宅で手軽に名店の味を楽しめる。

 同社の井上社長はサイバーエージェントでマーケティングを手掛けていた。「お店に行きたいけど行けない潜在的な需要がある」と市場の広がりに意気込みを語る。

 職人の腕や研究成果のスープや麺。人気店の「魂」をグルメイノベーションが販売するまでには、ラーメン店との信頼が必要だった。

 マーケティングのノウハウを持つ井上社長だが、信頼を得るための戦略は人気ラーメン店に通い続けて説得する地道な営業だった。

海外にも進出果たす