トヨタ労連、ベア焦点の要求見直しも

 トヨタ自動車グループの労働組合でつくる全トヨタ労働組合連合会の鶴岡光行会長は14日、2019年春闘の要求について「ベースアップ(ベア)に焦点を当てた取り組みが本当に良いのかと思っている」とし、子育て支援など幅広く内容を検討する考えを示した。盛岡市で開いた定期大会を前に記者会見した。