「音楽の解放区」東京の街全体が舞台 都内で11種類の音楽イベント

イベントの一例、「LOSTINKARAOKE」
イベントの一例、「LOSTINKARAOKE」【拡大】

 レッドブル・ジャパン(東京都渋谷区)は、都市型音楽フェス「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2018」を22日~10月12日に開催する。

 「音楽の解放区」が今年のテーマ。東京の街全体を舞台に、11カ所で音楽イベントが繰り広げられる。内容は、カラオケボックスを1棟貸し切って、各部屋から気鋭アーティストのパフォーマンスをライブストリーミング配信する「LOST IN KARAOKE」など型破りで想像を超えた音楽体験から、日本のカルチャーに一石を投じた著名アーティストによる貴重な経験談まで、バラエティーに富む。

 日程や会場、料金など各イベントの詳細については、公式ホームページに掲載。問い合わせはフリーダイヤル0120・527526。www.redbullmusic.com/tokyo