エームサービス、社食で健康経営支援

 給食サービスなどのエームサービス(東京都港区)は、デジタル技術で個人に合ったメニュー提案などの、おいしい健康(東京都中央区)とスマートフォン向け食事管理アプリを共同開発した。来年3月にも受託運営する社員食堂で健康経営支援サービスに参入。10月から三井物産の社員食堂で実証実験を開始する。アプリは登録された健康診断データや利用者の目標に合わせ、社員食堂で提供されるメニューの中から「オススメ」を個別提案したり、社員食堂での食事履歴や栄養成分値の自動集積機能と連動させたりすることで、食習慣を見直す機会を提供する。エームサービスに所属する管理栄養士らがICTを活用して「健康社食コーチ」も新たに開発する。