【新商品】アスクル「Easy Charger(イージー チャージャー)」

アスクル「EasyCharger(イージーチャージャー)」
アスクル「EasyCharger(イージーチャージャー)」【拡大】

 電池・電子部品メーカーと共同で開発した、単3形充電式ニッケル水素電池専用の自動充電器が登場。

 1度に20本までの電池を投入でき、投入時に電池の向き(プラス極、マイナス極)を気にせず放り込めば、自動的に整列して充電を開始する。5本ずつ充電し、満充電までの時間は5本で最長90分、20本では最長6時間で完了する。大量の充電の際にも、帰る前に投入してセットしておけば、次の日には満充電ですぐに利用できるという。

 また、気になる充電状態は本体正面の液晶モニターで電池それぞれの状況が確認できる。さらに、劣化した充電式電池を投入してしまった場合は裏側の排出口へ排出され、充電しない仕組みになっている。国際電気標準会議(IEC)の国際規格に準じ、新品のハイパワーアルカリ乾電池に匹敵する“パワー残存率80%以上”の充電式電池のみを判別して充電するので安心して利用できるという。

 本体の価格は1台で2万3800円、「充電式 ニッケル水素電池 単3形」は1箱(20本入り)が4160円(10月20日までの価格)、「充電器+充電式電池セット(充電器本体+充電式電池20本)」が1セット2万7800円。いずれも税別価格。一般向けサービス「LOHACO(ロハコ)」で販売中。なお、法人向けサービス「ASKUL」「ソロエルアリーナ」でも販売している。

 フリーダイヤル0120・345987

 lohaco.jp