栃木のセブンイレブン店長が女性客にセクハラ言動

女性客にセクハラ言動を繰り返したとされるセブンイレブン店長への対応はどうなるのか(写真と本文は関係ありません)
女性客にセクハラ言動を繰り返したとされるセブンイレブン店長への対応はどうなるのか(写真と本文は関係ありません)【拡大】

 大手コンビニエンスストア、セブンイレブンの栃木県足利市内の店舗でオーナーの男性店長が女性客にセクハラ言動を繰り返している動画がインターネット上で広まり、親会社のセブン&アイ・ホールディングスは加盟店契約の解除も視野に、近く対応を決める。

 動画は17日午前2時ごろ、女性客が撮影したとみられる。店長がレジで支払いをする女性客に下品な言動を続け、女性客が店から出た後もつきまとう姿が映されている。

 セブン&アイ・ホールディングスの広報センターによると、この店は直営店ではなくフランチャイズ店。事実関係を認め、「本部とオーナーは対等の関係で、処分はできないが、速やかに厳正に対処したい」としている。