為替「財務相間で議論」 米要求に菅官房長官

閣議を終え会見に臨む菅義偉官房長官=16日午前、首相官邸(春名中撮影)
閣議を終え会見に臨む菅義偉官房長官=16日午前、首相官邸(春名中撮影)【拡大】

 菅義偉官房長官は16日午前の記者会見で、ムニューシン米財務長官が日本との新たな通商交渉で通貨安誘導を阻止する「為替条項」の導入を要求したことに関し、為替政策は「専門家である日米財務相間で議論すると承知している」と述べた。

 為替を通商と切り離して通貨当局間で協議する扱いに関し、菅氏は「昨年2月の日米首脳会談で合意している」と強調した。