東レ、キャンペーンガールにタレントの松田紗和さんを起用

水着で登場した後、質疑応答の間カーディガンを羽織る2019年東レキャンペーンガールの松田紗和=東レ本社(撮影・佐藤雄彦)
水着で登場した後、質疑応答の間カーディガンを羽織る2019年東レキャンペーンガールの松田紗和=東レ本社(撮影・佐藤雄彦)【拡大】

  • オーディションで披露した歌を披露する2019年東レキャンペーンガールの松田紗和=東レ本社(撮影・佐藤雄彦)
  • 東レの新素材で作られた水着を着用してポーズをとる2019年東レキャンペーンガールの松田紗和=東レ本社(撮影・佐藤雄彦)
  • 東レの新素材で作られた水着を着用してポーズをとる2019年東レキャンペーンガールの松田紗和=東レ本社(撮影・佐藤雄彦)

 東レは30日、平成31年のキャンペーンガールに、タレントの松田紗和さん(20)を起用すると発表した。31年10月までの1年間、イベントや広告などで、東レの素材を使った水着や衣料品をアピールする。

 東レのキャンペーンガールは女優の藤原紀香さんや菊川怜さんを輩出し、タレントの登竜門として知られる。東京都内の記者会見に水着姿で登場した松田さんは「持ち前の明るさで東レの良さを伝えられるよう頑張りたい」と意気込んだ。得意だという歌手の絢香さんの歌も披露した。

 東レはこの日、肌への密着性を高めて着用時のずれを防止する生地を水着やヨガなどのスポーツウエアに展開すると発表した。若い女性の間で小さめの水着を着て会員制交流サイト(SNS)に自分の鍛えた体を投稿するのが流行しており、そうした水着でもずれにくいという。