“わくわくする着物、はじめましょう。”着物ネット通販最大手「京都きもの市場」がWEBメディア『きものと』をリリース

きものと
きものと【拡大】

 株式会社京都きもの市場(本社:京都府京都市中京区、代表取締役社長:田中 敬次郎)は、着物愛好家のニーズに応えるべく、“着物・京都・和文化”に関する情報を発信するWEBメディア『きものと』をリリースいたしました。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/166700/LL_img_166700_1.jpg
きものと

 「きものと」: http://www.kimonoichiba.com/media/

 ■開設背景
今回立ち上げた『きものと』では、着物にまつわるコラムや着物で参加できるイベント案内の他、著名人の着物姿や着物で行きたいスポットの取材など、多方面で情報を配信予定です。また実際に着物の産地に赴いてものづくりの現場を取材したり、世界における和文化の情報を掲載するなど国内外両面に視点をおき、「着物を着る特別な日」も「日常で楽しむ着物」も一層輝きを増すような美しい和文化体験の機会創出を目指します。

 ■「きものと」サイト概要
当社が応援するのは、人生を豊かにしようとする好奇心。ファッションとしての着物から、暮らしを豊かにしてくれる着物へ。「京都きもの市場」は人と着物、人と文化をつないでいきます。

 名称: きものと
URL : http://www.kimonoichiba.com/media/
内容: ・京都きもの市場実店舗のイベントの予約
・イベントレポート記事を掲載
・和文化に関連するあらゆるコンテンツの配信

 -わくわくする着物、はじめましょう。
直感で好きだと思える色や柄、しなやかな絹の質感を味方につけて、オシャレに磨きをかけたい。わたしたちが応援したいのは、そんな人生を豊かにしようとする好奇心です。
何を選び、何を身につけるかは十人十色。ファッションと同じように、着物の楽しみ方も自由自在です。
なにより大切なのは、身につけた自分を想像するだけで笑顔になれること、どんなに晴れやかな場所でも自分に自信が持てること。そんな、わくわくする着物の世界を知っていただくため、「京都きもの市場」は日々進化しています。

 -伝統を守ること=挑戦し続けること。
「京都きもの市場」のルーツは、今から約80年前。京都で創業した白生地卸業からはじまり、問屋への着物販売、全国各地での展示販売会をスタート。インターネットが普及しはじめた2001年には、世に先駆けてネット通販サイトをオープンさせました。
特別な日を彩ってくれる人間国宝の作品から、帯や小物がセットになった初心者向けのお手頃なものまで、今の気分にぴったりな着物がきっと見つかる、国内随一のラインナップがわたしたちの強みです。ネット通販・展示販売会・店舗のお好きな場所で、貴方の魅力を一層輝かせる着物が待っています。
全国各地の産地まで足を運び、美しい伝統を紡ぐ職人の方の声を聞きながら、これからも充実した品揃えをめざしてまいります。

 -ライフスタイルとしての着物へ。
お気に入りの着物との出会いがスタート地点だとすれば、自分らしく着こなすことが次のステージ。お手入れ方法やコーディネートのルールなどは、当社スタッフが丁寧にお応えいたします。
また、着付けレッスン、着物に似合うヘアメイクの勉強会、着物をドレスコートにした和文化を愉しむ体験や着付け教室といったイベントも随時開催しています。そこは、和の文化を知るだけでなく、同じ価値観を持つお仲間とつながれる場所。知的好奇心を膨らませてくれる場所に、ぜひ足を運んでみてください。
ファッションとしての着物から、ライフスタイルを豊かにしてくれる着物へ。これからも「京都きもの市場」は人と着物、人と文化をつないでいきます。ひとりでも多くの方が“着物をはじめてよかった”“着物で仲間とつながれてよかった”と思ってくださることを、当社は願っています。

 ■会社概要
商号 : 京都きもの市場
会社名 : 株式会社京都きもの市場
代表者 : 代表取締役社長 田中 敬次郎
所在地 : 〒604-8223
京都府京都市中京区新町通四条上る小結棚町438番地の1
創業 : 1939年
URL : http://www.kimonoichiba.com/