20種類の紅茶とチーズを使ったスイーツ堪能

8種のチーズと20種の紅茶が楽しめる「フロマージュアフタヌーンティー」
8種のチーズと20種の紅茶が楽しめる「フロマージュアフタヌーンティー」【拡大】

 ■「フロマージュ アフタヌーンティー」

 ホテル椿山荘東京(東京都文京区)は、庭園の眺望を生かしたロビーラウンジ「ル・ジャルダン」(3階)で、「フロマージュ アフタヌーンティー」を30日まで提供している。

 マスカルポーネチーズを使用した「マスカルポーネと栗のブラマンジェ」をはじめ、カマンベールチーズにマイルドなクリームチーズをブレンドしたレアチーズケーキ、珍しいシェーブル(ヤギのミルク)を使ったバスケットなどが味わえる。

 紅茶は、ダージリンやアールグレーをはじめ、アッサム、ピーチティー、ニルギリ、ルイボスなど20種類を用意。紅茶に含まれるタンニンが、口の中の油分を分解し、スイーツやサンドイッチを口に運ぶたびにフレッシュな味わいが楽しめるという。料金は3800円(サービス料別)。時間は正午~午後6時。予約は平日のみ受け付けている。予約・問い合わせは03・3943・0920。hotel-chinzanso-tokyo.jp