モーゼルシャンパンナイト 開催


【拡大】

 日時:2018年11月12日(月)から18日(日) 17:00~19:00
場所:モーゼルクリスタル東京
 千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルプラザ2F 電話:03-6812-7139
期間中にご来店いただいた方にモーゼルのシャンパンフルートでシャンパンをワングラス、サービスいたします。

 [画像1]https://digitalpr.jp/simg/1295/29727/700_480_201811091503375be52339cdf99.jpg
モーゼルクリスタル東京では帝国ホテルプラザのショップで「モーゼルシャンパンナイト」を開催します。ディナー前のひと時をモーゼルクリスタルに囲まれてワングラスのシャンパンとともにお過ごしください。クリスマスや新年とグラスが登場する機会が最も多くなる季節はもうすぐです。この機会にモーゼルクリスタルの使い心地をお試しいただく企画です。(ご参加は20歳以上の方に限らせていただきます。)

 <キングオブグラスと称されるグラスメーカーのシャンパンナイトとは?>
モーゼルクリスタルは世界各国の王室や迎賓館で使用される最高級グラスです。本
イベントの期間中にご来店いただいた方にモーゼルのシャンパンフルートでシャンパンをサービスいたします。トパーズ色のシャンデリアの下、きらめくグラスやカラフルなオーナメントに囲まれてゴージャスな乾杯の気分をお楽しみください。ドリンクの味はもちろん、持つ人のファッションまでを引き立てるモーゼルクリスタルの魅力に気づいていただけることと思います。期間中お買い上げいただいた方には帝国ホテル内のレストランのランチ券などプレゼントをご用意、またお一人様1点マエストロのイニシャルサービスをさせていただきます。
(ソフトドリンクもご用意いたします。)
<エングレービング 実演>
 シャンパンナイトの期間中、チェコのモーゼル社からエングレービングのマエストロ、ロマン・ハルプカが来日し、店内でエングレービングの実演会を行います。ガラス工芸の最高技術をご覧いただける数少ない機会です。あわせてご案内申し上げます。
<モーゼルクリスタルとは>
1857年チェコ、カルロヴィ・ヴァリに、ルードウィグ・モーゼルにより設立された
高級グラスメーカーです。完璧なハンド・クラフト技術による製造工程、独自のデザイン、ほかに例を見ない色彩と、卓越した
品質が世界的に評価されています。欧米では王室、迎賓館などで広く利用され、キング・オブ・グラスとして、確固たる地位を築いています。
<クリスマスキャンペーン>[画像2]https://digitalpr.jp/simg/1295/29727/300_151_201811091831435be553ff89e24.png

 モーゼルでは2018年、マハラニ、パウラ、スプレンディド、レディハミルトンの4つのグラスシリーズのクリスマスオーナメントを発売いたします。モーゼルクリスタル東京で限定販売いたします。
 グラス一つが誰をも魅了するモーゼルのハンドクラフト。今年のクリスマスギフトにお選びください。

 モーゼルクリスタル東京
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテルプラザ2F
営業時間 11:00から19:00
電話:03-6812-7139

 本件に関するお問合わせ先
info@moser-glass.jp