トランプ氏「補助金切る」 GMにリストラ撤回迫る

ドナルド・トランプ米大統領(AP)
ドナルド・トランプ米大統領(AP)【拡大】

  • 演説で、GMの工場閉鎖を「失望した」と非難するドナルド・トランプ米大統領=28日、米ミシシッピー州ビロクシ(AP)
  • GMの工場社屋のロゴ=2015年10月、米ミシガン州ウォーレン(ロイター)

 トランプ米大統領は27日、大規模リストラ策を発表した米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)に対し、ツイッターに「電気自動車(EV)を含むGMに対する全ての補助金の打ち切りを検討している」と投稿し、撤回を迫った。米政権が掲げる製造業の復興に水を差すとしてけん制した。

 トランプ氏はGMが米工場を止める計画を示す一方で、中国やメキシコに工場を建設してきたことに「賭けがうまくいくと思うな」と批判。クドロー米国家経済会議(NEC)委員長も27日の記者会見で「GMが米国の代わりに中国で車を生産することに大変失望した」と不満を表明した。

 GMは26日、米国とカナダの計5工場の生産を停止すると発表。米メディアによると、北米全体で1万4千人規模が一時解雇される見通しだ。GMは27日に声明を出し「計画の影響を受ける多くの従業員は、GMの別の工場に異動する機会を得る」と説明。政権に理解を求めた。(共同)