楽天が結婚紹介のオーネットを売却

 楽天は28日、結婚相手紹介サービスを手掛ける完全子会社オーネットを約250億円で12月下旬に投資ファンドに売却すると発表した。来年秋に計画している携帯電話への参入など重点事業に注力する。子会社は譲渡先で結婚支援事業を継続し、上場も視野に入れる。「楽天オーネット」のブランド名は1年以内に変更する。