女性がフラれるキーワードは“お任せします” 結婚相談所マリーミー、恋愛における男女の考え方見解を発表

結婚相談所マリーミー代表:植草美幸
結婚相談所マリーミー代表:植草美幸【拡大】

 年間約1,000件の婚活カウンセリングとコンサルティングの実績を持つ結婚相談所マリーミー(運営:株式会社エムエスピー、本社:東京都渋谷区、代表:植草 美幸)が、昨今の恋愛における男女の考え方について、見解を発表いたします。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/172338/LL_img_172338_1.png
結婚相談所マリーミー代表:植草美幸

 【結婚相談所マリーミー: http://marrymeweb.com/

 ■今は「何を異性と話せばいいのかわからない」時代
国立社会保障・人口問題研究所が発表した「第15回出生動向基本調査」によると、18歳~34歳の「交際相手がいない」割合は、2015年の時点で男性約69.8%、女性59.1%に達しています。また2015年の国勢調査によると、20歳以上の結婚歴がない独身者は全体の22.2%(約5人に1人)で、男性は26.2%(約4人に1人)、女性は18.0%(約5人に1人)です。つまり、「男性は、高い確率で、交際相手に1度も恵まれていない」と推測できます。ですから、「草食系男子」「絶食系男子」という言葉が流行するほど、恋愛が不得手な男性が多くなっているのです。
また今はSNSの発達などによって、直接の会話をしなくてもなんとなく間接的なやりとりが成立してしまう時代です。画像やスタンプなどでSNS上のやりとりをしている人も多く、いざ会った時に、自分の言葉で感情を表して相手に伝える、または受け取るということが出来ない実態も増えています。
そのため、結婚相談所マリーミーでも、「どうすれば異性と上手にコミュニケーションがとれるかがわからない」という相談を、本当によく受けます。

 ■「お任せします」の大罪
結婚相談所でお見合いを組んだりデートを設定したりする際に、一番トラブルを巻き起こすワードが、女性が言う「お任せします」です。例えば男性から「何を食べたいですか?」「どこに行きたいですか?」と言われた場合に、女性はよかれと思って「なんでも(どこでも)いいです。お任せします」と言ってしまう傾向にあります。これは、「男性の意向を優先してあげたい」「あまり正直に希望を言って、わがままだと思われたくない」という気持ちなどがあるようですが、この言葉は嵐を引き起こすと言っても過言ではありません。
なぜなら、まだお互いをあまりよく知らない状況によって、「あなたに任せるわ」と言われた場合、男性は何をどうしたらいいのか全くわかりません。また昨今は交際経験がない男性も増えていることから、そういわれるとパニックを起こしてしまうことさえあり得ます。つまり、負担でしかないのです。
また女性側も、好みを伝えていない男性が選んだものは、気に入らないことがほとんどです。その場合、「なんでそんなものを頼むの?」「普通、こういう時に行くところって決まってるでしょ」と不満を持ち、それで「この人とは合わないな」とお互いが思って、交際終了となったり、相談所にクレームが入ることも多い状況です。

 ■わかりやすさが最重要
女性は、女子会などでも、自分の感情や考えたことを素直に出すことが出来ると思います。つまり、自分の考えや感情を人に伝えることや、それを受け取ることに長けているといえるでしょう。ただ男性においては、女性ほど、周りの人に感情や考えを素直に明かすことは少ないと思います。さらに「女性と何を話したらいいのかわからない」という声が増えているように、女性に対して全く何をどうしていいかわからず、何を考えているか想像もつかない場合も多いようです。
そのため、恋愛において一番大切なことは、「わかりやすいこと」です。それには「私はこうしたいの」「私はこういうものが好き」ということを、はっきり言葉に出して伝える必要があります。
例えば、実際に会員に聞いた例としては、マリーミーに入る前に、女性が「クリスマス、どうするの?」と気に入った男性に聞いた際、男性が「どうしよっかなー」「特に決めてない」で終わったというケースがあります。もしもその時、女性が「一緒に過ごしたいな」と思っているなら、「私はあなたと一緒に過ごしたい」と言葉に出して言わなくてはいけません。「そのくらいわかるでしょ」と思っても、男性は全くわからないのです。

 結婚相談所マリーミーでは、そういった昨今の恋愛事情も踏まえて、「どういう会話をして、関係性を深めていくか」というアドバイスもしています。これからもマリーミーは、現代事情に合わせた恋愛・婚活支援を行っていきます。

 ■結婚相談所マリーミー代表:植草美幸(うえくさ・みゆき) 経歴
婚活アドバイザー、株式会社エムエスピー代表取締役。
1995年、アパレル業界に特化した人材派遣会社の株式会社エムエスピーを創業。そこで培われたコーディネート力と実績を活かし、2009年に結婚相談所マリーミーをスタートするや、わずか2年あまりで成婚率80%という業界トップクラスの成果を上げる(業界平均は約15%)。
テレビ出演のオファーを経て、歯に衣着せぬ発言から“愛情あふれる毒舌カリスマ婚活アドバイザー”として人気に。著書は『婚活学講座 尊敬婚のすすめ』(評言社)、『いくつになっても、結婚できる女結婚できない女』(牧野出版)など多数。

 ●結婚相談所マリーミー http://marrymeweb.com/
●植草美幸オフィシャルブログ http://ameblo.jp/miyureia/