オリジナルデザイン電気工事作業着ファッションショー開催!!(第3回全国青年部会員大会 全日電工連全国青年部協議会)


【拡大】

 ~電気工事業界の活性化、若者に魅力ある業界を目指して~
電気工事業界の次代を担う全日本電気工事業工業組合連合会全国青年部協議会が会員大会を開催いたしました。
【創立20周年記念】第3回全国青年部会員大会の開催報告

 ~電気工事業界の魅力発信!オリジナルデザイン電気工事作業着ファッションショーを開催!!~

 全日本電気工事業工業組合連合会 全国青年部協議会※1(会長:中島 啓介)は、12月1日、第3回全国青年部会員大会を東京・国際展示場前のTFTビルで開催いたしました。
『Shift to Next!』~更なる進化を目指し、一つ上の青年部へ~ をテーマに、全国の青年部が実施している特色あるボランティア事業・業界PR事業等に関する事例発表会や意見交換会、そして、前回大会からバージョンアップしてオリジナルデザイン作業着を披露した『作業着ファッションショー』を実施いたしました。
600名もの青年部会員参加者全員が作業着を着て集結したこの大会の中で実施した『作業着ファッションショー』では、作業着メーカー(アイトス株式会社、大川被服株式会社)の協力のもと全国各地の青年部員よりアイデアを募り機能性を持たせたオリジナルデザインの作業着やメーカー最新作業着を披露し、地味なイメージを持たれがちな作業着へのイメージを払拭するとともに、作業着の今後の可能性についても追及し、『作業着』に焦点をあてたイベントを実施いたしました。
 この試みは、会長の中島の「建設業の一つである電気工事業では、日常的に作業着を着用しているが、前回大会のファッションショーにより会員の中で作業着に対するイメージが変わり最新のデザインの作業着を取り入れた者も多く、また、業界全体としてここ2~3年で作業着にファッション性が取り入れられ、特にジーンズ生地の物が流行しているといった改善が見られるものの、まだまだこれからの若い人や女性にアピールできるまでには至っておらず、さらに作業着のファッション性をPRするとともに、仕事(職性)とファッション性を融合させ作業着のデザインや機能についても新たな可能性を見出したい。」との考えのもと行ったものです。
[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1066/30145/500_335_201812061856545c08f266e10db.jpg

 (1)開催期間、開催場所
(1)開催期間 平成30年12月1日(土)12:00~19:30
(2)開催場所 TFT(東京ファッションタウン)ビル西館2階 TFTホール1000 〒135-0063 東京都江東区有明3-4-10 tel.03-5530-5010

 (2)大会当日のスケジュール
(1)第1部 創立20周年式典    12:00~13:05
(2)第2部 青年部優良活動発表会    13:15~14:45
(3)第3部 意見交換会および青年部優良活動発表会表彰式 15:00~17:00
(休憩・会場転換)      (17:00~17:45)
(4)第4部 懇親会    17:45~19:25
※懇親会内にて『WORK CLOTHES FASHION SHOW 2018 (作業着ファッションショー)』 18:00過ぎから約1時間

 (3)大会参加者数 657名
青年部会員574名、来賓・全日電工連役員・歴代会長38名、協賛企業19名、関係会社等15名、報道関係者11名

 (4)各実施結果
・作業着ファッションショー 『 WORK CLOTHES FASHION SHOW 2018 』
メーカー(アイトス株式会社、大川被服株式会社)の全面協力により、全国各地の青年部員からアイデアを募り、全国9つのブロックごとに男性作業着・女性作業着各1の計18着のオリジナル作業着を披露したほか、各メーカー最新のイチオシ作業着も青年部会員の中から代表者(男性・女性)がモデルとなり披露いたしました。
[画像2]https://digitalpr.jp/simg/1066/30145/150_226_201812061902145c08f3a6ca041.jpg
[画像3]https://digitalpr.jp/simg/1066/30145/150_226_201812061902185c08f3aa6b563.jpg
[画像4]https://digitalpr.jp/simg/1066/30145/150_225_201812061902115c08f3a35a324.jpg

[画像5]https://digitalpr.jp/simg/1066/30145/339_225_201812061902215c08f3ad91fdd.jpg
[画像6]https://digitalpr.jp/simg/1066/30145/339_225_201812061902245c08f3b0e9634.jpg

 ・創立20周年式典
全日電工連全国青年部協議会では、2017年に創立20周年を迎えました。これを受け本大会では創立20周年式典を開催し、過去の歴史を振り返るとともに新たな次代への道を拓く機会といたしました。

 ・全国青年部優良活動発表会
全国各地で実施している青年部事業について、全国から43の事業エントリーがあり、大会当日はその中から選抜された10の事業が事例発表を行いました。
事例発表を行った事業については、当日参加者全員で投票を実施し、下記のとおり表彰が行われました。
(1)最優秀賞
・福岡県青年部 『「拾って覚える!実践 電気工事積算入門」発行』事業
※平成9年から青年部が中心となって実施していた積算講習会のエッセンスを株式会社オーム社とタイアップしてテキスト本として書籍を発行。積算業務に携わったことのない者でも、わかりやすく解説しているテキスト本は他に類似のものがなく、組合内外に対して大きく貢献。
(2)優秀賞
・兵庫県青年部 『電気工事のカッコいいフォトコンテスト』事業
※「電気工事のカッコいい」をテーマに写真を会員から募集。12枚選定の上、250箇所の県内の学校、事業所等に配布し投票コンテストを実施。業界のイメージUP・PRに貢献。また、蓄積されたコンテンツは今後のPR活動にも活用。
・北海道青年部(1) 『教育機関関連事業 謎知る追及バラエティー「電気の魅力を知ッテQ」』事業
※平成27年からスタートした地元工業高校との業界PRを目的とした交流内容を年々磨きをかけ、電気工事に関するクイズイベントを実施するまでに発展。高校生に楽しく業界のことを学んでもらう機会になっている。
(3)特別賞
・北海道青年部(2) 『電気工事業界の地位向上につながる社会貢献活動「時計台イルミネーション」』事業
※札幌の有名な観光名所である「札幌市時計台」を装飾することで札幌市の観光業の発展・拡大に貢献するとともに、観光名所に携わることで、業界の認知度向上にも繋げていく。

 ※1
●全日本電気工事業工業組合連合会について ( http://www.znd.or.jp/org/

各都道府県電気工事(業)工業組合を会員にもち、全国の所属組合員数約3万4千社の電気工事業者の団体で、中小企業の組織に関する法律(中団法)に則った法人格のある、経済産業省認可の団体。
●全日本電気工事業工業組合連合会 全国青年部協議会について (http://setsubi-it.com/kumiai/seinen/
)
全日本電気工事業工業組合連合会の下部組織として、全国青年部協議会があります。全日電工連の組織を活性化させ、創造性・行動力で新しい活路を切り開き次代を担うことを期待されて、組合員企業の後継者を構成員として、資質の向上、人材育成を図るため組織されたものです。
1)団体名 全日本電気工事業工業組合連合会 全国青年部協議会
2)住 所 東京都港区芝二丁目9番11号
3)会長名 中島 啓介
4)会員構成 都道府県電気工事(業)工業組合青年部
5)所属会員数 約5千名

 本件に関するお問合わせ先
◆この件に関するお問い合わせ
全日本電気工事業工業組合連合会 事務局 【担当: 事業部係長 片岡】
〒105-0014東京都港区芝2-9-11 TEL:03-5232-5861(代表)FAX:03-5232-6855