ゆうちょ銀ATMで障害 一部提携先カード使えず

 ゆうちょ銀行は4日、自行の現金自動預払機(ATM)で同日午前7時ごろから、一部の提携金融機関のキャッシュカードを利用できない障害が発生していると明らかにした。使えなくなった金融機関の数や原因を調べている。

 発表によると、一部の提携金融機関のカードが使えないほか、ファミリーマートなどに設置しているゆうちょ銀のATMでは、カードが取り込まれてしまう不具合が起きている。カードが取り込まれた場合は、ATMに備え付けられた電話で連絡すると、遠隔操作で返却されるという。

 ゆうちょ銀のカードは利用できるといい、ゆうちょ銀は「ご不便を掛け、深くおわびする」としている。