【ぐるなびのチョットぐな話】17日から東北で食体験イベント

「大人の休日倶楽部レストランウィーク東北」のウェブサイト
「大人の休日倶楽部レストランウィーク東北」のウェブサイト【拡大】

 17~29日の13日間にわたり、「大人の休日倶楽部レストランウィーク東北」が開催される。JR東日本が運営する、満50歳以上を対象とした会員組織「大人の休日倶楽部」限定の食体験イベント。ぐるなびが選りすぐった青森県の4店舗、秋田県の1店舗、岩手県の1店舗、山形県の1店舗、福島県の2店舗、宮城県の25店舗の計34店舗のレストランが参加する。期間中に各レストランで用意する特別メニューを定額料金で味わうことができ、大人の休日倶楽部会員が1人以上含まれていれば、会員ではなくても参加できる。

 「大人の休日倶楽部レストランウィーク」は、東京、北海道、横浜に続き今回が4回目の開催となる。秋田県の郷土料理店「割烹 かめ清」や青森県の会席料理店「お料理 菜のはな」、宮城県のフレンチ「ナクレ nacree」や「日本料理 e.」などの有名店も参加し、イベントを盛り上げる。ランチは3000円と5000円、ディナーは5000円と7000円、1万円の定額料金での提供。同イベントは「大人の休日倶楽部パス」の利用期間に合わせて開催するため、旅先で極上のレストラン体験ができる。ぐるなびは、上質な体験を求める「大人の休日倶楽部」会員へ、厳選した飲食店情報を提供することで、会員への満足度向上に貢献するとともに、加盟する飲食店への送客を図る。6~7月にかけての東京での開催は、期間中に延べ1600人以上が利用するなど人気を博した。

 開催に先立ち、既に予約を開始している。旅を通じて、海の幸、山の幸、日本酒やワインなど、魅力あふれる東北の食の魅力を体験してほしい。

 ■大人の休日倶楽部レストランウィーク東北

 www.gnavi.co.jp/prt/jre-ot9