東電、家庭用ガス契約100万件突破

 東京電力エナジーパートナーは10日、提携先の日本ガスなどを含めた家庭用都市ガスの契約件数が100万件を突破したと発表した。当初の目標を達成し、2019年度は現在販売している関東に加えて中部や関西にも進出して累計200万件まで増やすとした。18年3月末時点では約60万件だったが、電気とのセット割引やテレビCMなどの効果で契約が順調に伸びたという。