ALSOK、ワンストップでHPの安全管理を行うサービス開始

 ALSOKは、ホームページ(HP)のセキュリティー対策支援を強化するため、HP改竄(かいざん)の検知、予防、復旧の3つをワンストップで行うサービス「ALSOKホームページ安全管理ソリューション」を開始した。販売目標は1億円。要望の多かった予防と復旧を加えてサービスを体系化。24時間の監視センターが問い合わせの対応や管理を行うほか、専門知識を持った支援部隊は顧客企業の現状やコスト計画を踏まえて対策を提案する。価格は予防の脆弱(ぜいじゃく)性診断・管理サービスが1回当たり数十万円から、検知はHP100ページで月2200円(税別)から。改竄時に自動でHPを復旧するシステムの利用料は、1サーバー当たり年48万円(同)。