東京海上HD社長に小宮専務 東京海上日動社長は広瀬氏

小宮暁専務
小宮暁専務【拡大】

  • 広瀬伸一専務執行役員

 東京海上ホールディングス(HD)は21日、小宮暁専務(58)を社長に昇格させる人事を発表した。

 永野毅社長(66)は代表権のない会長に就く。6月の株主総会を経て就任する。

 中核子会社の東京海上日動火災保険は、東京海上HDの広瀬伸一専務執行役員(59)が社長に就き、北沢利文社長(65)は副会長となる。広瀬氏は4月1日に就任する。

 HDと中核子会社のトップの同時期交代は、持ち株会社制になった2002年以降で初めて。経営陣の若返りを図り、海外展開やデジタル化への対応を急ぐ。

【プロフィル】小宮暁氏

 こみや・さとる 東大卒。1983年東京海上火災保険(現東京海上日動火災保険)。2018年東京海上HD専務。神奈川県出身。

【プロフィル】広瀬伸一氏

 ひろせ・しんいち 名古屋大卒。1982年東京海上火災保険(現東京海上日動火災保険)。2018年東京海上HD専務執行役員。愛知県出身。