新日鉄住金 シェルよりサプライヤーアワードを受賞


【拡大】

 新日鐵住金株式会社(以下、新日鉄住金)は、1月29日(火)、ロイヤルダッチシェルグループ(以下、シェル)主催で年に1回選出される、ウェルズ エクイプメント サプライヤー オブ ザ イヤー アワード(Wells Equipment Supplier of the year Award)を住友商事株式会社(以下、住友商事)と共同で受賞しました。この賞に選出されるのは、世界で1社のみとなります。

 このアワードは、シェルの石油・ガス掘削事業への貢献度の最も高いサプライヤーに対して授与されます。今回、新日鉄住金の高品質な商品開発力や、納期を遵守したデリバリー、各地域のニーズにあったグローバルでのベストプラクティスの提供などが高く評価されました。本年この賞を受賞したのは、新日鉄住金と住友商事のみであり、2015年に引き続き2度目の受賞となりました。

 新日鉄住金と住友商事は、これまで40年以上に亘りシェルと油井管に関するパートナーシップを保持しており、高性能油井管の安定供給や、シェルのニーズに合わせた新商品開発、SCM(Supply Chain Management)によるデリバリーサービスの充実等、トータルソリューション提案を行ってまいりました。引き続き高い技術力、サービスを駆使し、近年ますます過酷化・高度化する石油・ガス開発に貢献してまいります。

 [画像1]https://digitalpr.jp/simg/84/31509/700_765_201902141401265c64f626c1271.jpg
写真左:新日鉄住金 油井管・ラインパイプ営業部長 花田憲士
写真右:Mr. Toby Menard (Wells Supply Chain - Special Advisor、シェル特別顧問)

 <お問い合わせ先> 総務部広報センター TEL 03-6867-2977

 [画像2]https://digitalpr.jp/simg/84/31509/600_64_201902141401395c64f633524a4.jpg