関西圏(和歌山県・奈良県)の果物を大阪のビジネス街に提供「旬のたよりマルシェ」を開催


【拡大】

 関西産フルーツマルシェ、初の淀屋橋・本町2か所同時開催

 JAグループと三井不動産グループは、2月21日(木)に淀屋橋三井ビルディング(淀屋橋odona)前、御堂筋三井ビルディング前にて「旬のたよりマルシェ」を開催します。

 本マルシェは、大阪のメインストリートである御堂筋に賑わいをもたらす取組みのひとつとして、オフィスビルにお勤めの方や都市部にお住まいの方々に、季節に合わせた旬のフルーツ等をお届けすることを目的に、淀屋橋三井ビルディング(淀屋橋odona)前にて通年開催させていただいておりましたが、今回新たに御堂筋三井ビルディング前でも同時開催いたします。

 「旬のたよりマルシェ」に協賛していただけるJAも回を重ねるごとに増加しており、今回は、JAながみね(和歌山)の初出店が実現いたしました。JAながみねは全国でも珍しい収穫から約1~2か月蔵で熟成をさせた「蔵出しみかん」を、JA紀の里(和歌山)とJAならけん(奈良)は今が旬となるいちごをご用意させていただくほか、旬のかんきつ類としてはっさく、はるみ、キウイ等を取り揃える予定です。

 JAグループと三井不動産グループは、今後も連携して都市部と産地を繋ぐ機能を発揮し、御堂筋の一層の活性化や産地の魅力発信に資する取組みを進めていきます。

 ■実施概要
「旬のたよりマルシェ」
日 時:2019年2月21日(木) 11:00 ~ 19:00
場 所:淀屋橋三井ビルディング(大阪府大阪市中央区今橋四丁目一番一号)
  御堂筋三井ビルディング(大阪府大阪市中央区備後町四丁目一番三号)
主 催:紀の里農業協同組合、ながみね農業協同組合、奈良県農業協同組合
  農林中央金庫大阪支店、三井不動産株式会社
商 品:いちご、みかん、はっさく、はるみ、キウイなど

 [画像1]https://digitalpr.jp/simg/407/31505/244_150_201902141444045c6500241dfc2.jpg
 [画像2]https://digitalpr.jp/simg/407/31505/223_150_201902141444055c650025f1f54.jpg
10月16日開催の様子/12月6日開催の様子

 ■本件に関するお問い合わせ先
【商品関連】
紀の里農業協同組合(谷) TEL:0736-73-7500
ながみね農業協同組合(下村) TEL:073-487-0900
奈良県農業協同組合(池上) TEL:0742-27-4102
【マルシェ運営関連】
農林中央金庫 大阪支店(桑山) TEL:050-3853-3196
三井不動産株式会社(吉岡) TEL:06-6205-6806

 [画像3]https://digitalpr.jp/simg/407/31505/500_708_201902141444015c650021d0b2f.jpg