SHIPS 仙台店にて「OIKAWA DENIM」のポップアップストアを期間限定で開催!

ポップアップストア
ポップアップストア【拡大】

  • ノベルティ
  • オイカワデニム
  • SHIPS別注デニム

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179685/img_179685_1.jpg
今回、SHIPSでは初となる「OIKAWA DENIM」のポップアップストアをSHIPS 仙台店にて3月14日(木)~24日(日)の間、開催いたします。
「OIKAWA DENIM」オリジナルデニムやバッグやブックカバー等の小物類も期間限定で販売。オリジナリティとクオリティを追求し、末長く着用できる“本物のデニム”を提案し続ける「OIKAWA DENIM」の至高コレクションをぜひご覧ください。また「OIKAWA DENIM」の商品を10,000円(+tax)以上お買い上げの方に、「オリジナルコースター」をプレゼント致します。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/179685/img_179685_2.jpg
※ノベルティは数に限りがございますので、無くなり次第終了とさせていただきます。予めご了承ください。

 画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/179685/img_179685_3.jpg
「OIKAWA DENIM(オイカワデニム)」
“本物のデニムは永きに渡り着用し続けることによってはじめて完成される”
流行を追うわけでもなく他を真似るでもなく“0”からオリジナリティとクオリティを追求し末永く着用出来るデニムを提案するというコンセプトの元、宮城県気仙沼市で誕生。

  「日本が誇るメイド・イン・ジャパンデニム」
小さな港町の海の望める一角で、そのジーンズは作られています。
宮城県気仙沼市は2011年3月の東日本大震災で多大な被害を被りました。
OIKAWA DENIMも海のそばにあった倉庫とジーンズ5000本は、津波に流され、重油にまみれに・・・
しかし、数ヶ月後発見されたジーンズは1ヶ所のほつれもなかったことから、
奇跡のジーンズと呼ばれ、復興のシンボルとなり多くの被災者を勇気づけました。
小さな工場から生まれる、クオリティにおいて妥協しないモノづくりは、今や世界的な評価を受けています。

 画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/179685/img_179685_4.jpg
■こだわりのシルエットを実現したデニムパンツシャトル織機で丁寧に織り、膨らみ感と雰囲気を出したストレッチ混の12オンスセルビッチ(耳付き)仕様にて製作したこだわりのSHIPS別注デニム。 SHIPSこだわりの絶妙なシルエットは幅広いコーディネートに対応し、すっきりとした印象を与えてくれます。 「オイカワデニム」の縫製は、しっかりとした作りで、末永く付き合っていただける、大人がはけるデニムパンツとなっております。・セルビッチ5ポケットデニムパンツ・価格:13,800円 (+tax)・サイズ:29~34インチ

 画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/179685/img_179685_5.jpg
■大人のスタイルにハマる上品なカラーパンツフロントとバックにそれぞれ2つのポケットを配置し、コインポケットがある5ポケットタイプのパンツです。 セルビッチチノストレッチ素材を、夏でも穿いていただけるようライトな生地感にて制作。 太すぎず細すぎずの絶妙なシルエットを求め完成したSHIPSこだわりのスタンダードフィットは、カジュアルからキレイめと、幅広いコーディネートで重宝するすっきりとしたシルエット。・セルビッジ 5ポケットカラーパンツ・価格:13,800 円(+tax)・サイズ:29~34インチ

 画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/179685/img_179685_6.jpg
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/179685/img_179685_7.jpg
震災時に生まれたブランド「SHIRO...0819」。商品の一部に大漁旗を用い、売り上げを地元・気仙沼市や震災時に世界中から支援を受けた恩返しに世界中の自然災害地域へ寄付しています。

 画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/179685/img_179685_8.jpg
OIKAWA DENIMのある宮城県気仙沼市は水産資源が豊富で、その中には日本一の水揚げを誇るカジキマグロがあります。そのカジキマグロの部位で使い道がなく廃棄されてしまう吻(角)の部分を構成する繊維に着目し、ボタンやリベットも天然素材を使用することで、最終的にそのまま土に還る環境に優しいデニム製品を作りました。

 画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/179685/img_179685_9.jpg
気仙沼港は、メカジキの水揚げが日本一です。 身は食として流通しますが、吻(ふん)と呼ばれる角はすべて廃棄をしておりました。SHIRO...0819を通し、地域廃材の利用をコンセプトに2014年メカジキの吻を糸の一部と染色に使用した Swordfish Fiber Mixed Denimが完成しました。「全て自然に還る。」というコンセプトから金属を一切使用しないOIKAWA DENIMの展開をスタートし、漁師さんが買いに来るようになりました。実際に使用している漁師さんの声をもとに、メカジキ生地のSTUDIO ZEROを作成。宮城県内のみの販売。

 画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/179685/img_179685_10.jpg
■SHOP INFOMATION
店舗:SHIPS 仙台店住所:
〒980-8477 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 S-PAL2
電話番号:022-298-6571
営業時間:10:00~21:00
開催期間:2019年3月14日(木)~20日(日)
SHIPS 公式サイト:
https://www.shipsltd.co.jp/