メーカー

西友新CEO、売却報道に否定的見解

 米小売り大手ウォルマート傘下の西友の最高経営責任者(CEO)に15日付で就任したリオネル・デスクリー氏が18日、東京都内で記者団の取材に応じた。デスクリー氏は「10年というスパンで西友を強い会社にし、長期的な成長を目指す」と述べ、ウォルマートによる西友の売却報道に否定的な見解を示した。

 デスクリー氏はCEO就任にあたり、「西友の成長と発展をリードするという新たな役割を非常に楽しみにしている」と抱負を語った。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus