サービス

ミッキー新幹線のデザイン決定 JR九州

 JR九州は23日、九州新幹線に導入する人気キャラクター「ミッキーマウス」を車体に装飾した列車に関し、ミッキーマウスが旅行かばんを手に走る絵などを用いたデザインに決めたと発表した。運転を始める5月17日は招待者向けの特別運行とし、同月18日からは博多(福岡市)-鹿児島中央(鹿児島市)を走る「さくら」や「つばめ」の一部列車で運用する。

 JR九州によると、ミッキーマウスを題材にした新幹線が走るのは初めて。ミッキーマウスがアニメ作品のスクリーンに登場して90周年を迎えたのを記念しており、11月下旬まで運行する予定。

 800系の1編成(6両)を使用。黄色を基調にした外観デザインは、「ミッキーマウスと一緒に夢と希望の物語を探しに行く」ことをイメージして描き下ろした。座席のヘッドカバーにも特別な装飾を用いている。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus