遊技産業NOW

ニューギン 人気漫画「うる星やつら」のパチンコ新機種

 ニューギン(名古屋市中村区)は4月18日、東京都台東区の東京支店ショールームでパチンコ新機種「Pうる星やつら」の内覧会を開催した。新機種は、高橋留美子さん原作の同名人気コミックとのタイアップ。原作は昨年40周年を迎えた。

 演出には、オリジナルアニメーションのほか、当時のアニメ映像も採用。加えて、テレビアニメの主題歌で多くのファンが親しんだ「ラムのラブソング」を業界初収録するなど、前作よりもさらにパワーアップを遂げている。

 スペックは、V確変STタイプで、大当たり確率は219.91分の1(高確率117.02分の1)、ST継続率は約82%。確変突入率は50%もしくは100%で、ST回数は200回。通常大当たり後は100回の時短が付く。

 大当たりラウンド数は4ラウンド(440個)または10ラウンド(1100個)。通常時の大当たりはすべて4ラウンドで、RUSH中大当たりは4ラウンドもしくは10ラウンドの振り分け(10ラウンド比率50%)となっている。ホール導入は6月上旬の予定。

Recommend

Ranking

アクセスランキング

Biz Plus